©2019 united music entertainment.

twitter.png
CLEEM MIKU

2010年に静岡拠点のガールズユニットCLEEMの2期メンバーとして活動をスタート。2014年より現在のBリーグ三遠ネオフェニックスのチーム公式アーティストを5期連続で担当し、郷土遊園地「浜名湖パルパル」の新規テーマソング歌唱や静岡県西部理容美容専門学校イメージモデルに抜擢。2015年にはゲストボーカルとして参加したJam9楽曲「恋散歌-feat.MIKU from CLEEM-」が有線キャンシステム全国お問い合わせチャートで月間1位(翌月2位)を記録し話題に。以降毎年Jam9楽曲に参加する事となり「Jam9の4人目のメンバー」と呼ばれる。

2017年、グループ活動と並行して「CLEEM MIKU」名義でソロ活動をスタート。60~70年代の洋楽を思わせるバックトラックにコミカルな歌詞が混ざる独特の世界観で話題に。2019年5月、ミニアルバム「ROOM NUMBER 301」でメジャーデビュー。

オフィシャルサイト

Instagram_icon.png
fb.png
lineblog.jpg